スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 お知らせ
2010年03月24日 (水) | 編集 |
 最近、何気に間食が増えているリャマヾ(_ _。)ハンセイ…
 下っ腹が、ぶるん♪と出てきました。
 いかんっ、これではいかぞっ!!あたしo(炎_炎)o ウォオオオッッ!!
 おしらせです。
 諸事情にて、趣味ブログと合併する事にしました。
 ネット名もリャマから一風館@さくらとなりますが、引き続き宜しくお願いします<(_ _)>
 統合先はこちら↓

 ごゆるりライフ
 http://ransei2010.blog119.fc2.com/

スポンサーサイト

 久しぶりなんです
2010年03月13日 (土) | 編集 |
 今月末に、ラインの人何人かで居酒屋さんに行く事になりました。
 云いだしっぺはリャマ。
 リャマから後ろの工程全員が参加となり、お酒呑めないけど久しぶりの飲み会です(*ノノ)キャ
 この日も有線は相変わらず古く、チェッカーズがw( ̄o ̄)w オオー!
 この間は、杉田かおるさんでした。
 ♪鳥よ鳥よ鳥たちよ~♪
 確か、ドラマ『池中玄太…』の主題歌か挿入歌だと記憶しています。
 久しぶりと云えば、小説も書き始めております。
 還って来た男、清雅____("▽"*) イヤン♪
 相変わらずの口の悪さで。
 

 アイドルも年をとります
2010年03月10日 (水) | 編集 |
 火曜日は、午後から大荒れとなりました。
 うちの生産ライン、気がつくと人が消えています。今日で三人目….......((((((ノ゜⊿゜)ノ アゥ
 しかも先週から、コンベアのスピードを上げてきてもう必死です。
 にも関わらず、リャマはつい隣の人と盛り上がり、周囲は黙々とやっているのに煩いと思われているか心配です。
 そんな現場に、昔からBGMとして有線を流れているんですが、歌が古い。
 なんてたって、マッチの『ギンギラギンにさりげなく』が流れます。
 今や、マッチもアラフォー(*ノノ)キャ
 更に、一つ屋根の下主題歌『サボテンの花』や『あずさ二号』『なごり雪』…
 リャマ世代には懐かしい限りなんですが、容易に周囲に話題をふれない。
 生まれてなかったりするんで…ヾ(; ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄;A 汗汗・・・
 そういえば、この間NHKの歌謡番組に野口吾郎さんが出てまして、嘗てはリャマの時代のアイドル新御三家。
 吾郎さんの場合は、カックラキン大放送でよくみました。
 すっかりおじさんになってしまった新御三家。
 でも変わってませんね。
 ビデキは、偶に教育番組に見ますが郷さんはどうしているのでしょうか?

 大人として、どうよ?
2010年03月09日 (火) | 編集 |
 あるテレビ番組内での事。
 ある家庭の旦那さんは大の野菜嫌い。しかもかなり徹底していて、奥さんはカレーは野菜ナシ肉だけの旦那さん用と子供と自分用の二種類を用意しているとか。
 リャマも野菜はあまり駄目ですが、うちの場合のカレーは母が肉が駄目なのでうちも二種類作ります。
 事件はその後。
 肉じゃがを作った奥さん。小皿に取った旦那さんはタマネギを避け始めたんですね。
 まぁ、これはリャマもやるのですが、問題はこのタマネギをどうしたかなんです。
 小皿に取った場合、その中で避けて食べずにそのままにすればよかったんですが、奥さんや子供が食べる大皿に弾きながら戻したんです。
 カチンときたリャマは即チャンネルを変えましたよヾ(; ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄;A 汗汗・・・
 リャマも嫌いなものはあるけど、みんなが食べる大皿には戻すのはどうよ?とチャンネルを変えても暫く怒りが。
 奥さんも子供も、日常のことなのか慣れているのか怒らず。
 更に。
 電車の中にも、大人としてどうよ?と云う人間はいるもので、この間見ちゃいました。
 通勤帰り、斜め遙か前方のおじさんがお菓子を食べていたんですが、そのゴミを堂々と座席の下に( 。・・)/⌒□ポイ
 丁度父親世代のおじさんで、更に捨てまくる。
 朝は朝で、前日禁煙に関わらず横で一人たばこを吹かしている兄ちゃん。
 大人にもいろいろいますが、最低限の事は守って欲しいと思うリャマなのです。

 別れは突然に
2010年03月05日 (金) | 編集 |
 みなさん、うちにいたチビ(猫)を覚えています?
                    
 nn.jpg

 ある日プッツリと失踪。
 そんな折り、母が嫌な情報を。道ばたで交通事故に遭っていた…と云うんです。
 猫なんで、人間世界の交通ルールなんて知らないので、飛び出しは怖いですね。
 母もはっきりと、チビだったか確かめてないのですが体格と模様からそうらしいいそうで、可愛かっただけに哀しいお別れになりました。
 そのチビの親であり、三つ子たちにすれば大叔母は一番の古株。
 姪である三つ子の親とスリスリと朝からラブラブ。チビがいなくなったのが理解っているかいないのか、さっぱりしたものです。
 それとも何処かで無事にいるのか…
 二階の屋根をペコペコ歩く音が聞けなくなって、寂しい限りです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。